育毛剤 効果

毛母細胞の活性化と育毛

毛穴の一番下には毛乳頭という組織があり、毛細血管を通して毛に栄養を運んでいます。
この毛乳頭の周りを囲んでいるのが毛母細胞です。

毛母細胞が順調に増殖することで、健康的な髪の毛が生え続けます。

髪を生成する毛母細胞の働きが弱まってしまうと、発毛しにくくなり薄毛に直結して繋がってしまいます。

毛母細胞を活性化することは、薄毛を予防する育毛効果に繋がります。

 

毛母細胞を活性化効果のある成分は、育毛剤にとってとても大切な役割があります。

また、血行改善・保湿などの頭皮環境改善効果のある成分も、毛母細胞を活性化することに繋がっています。